講座
蕪村顕彰俳句大学
ごあいさつ
活動理念・方針
句会講座・お申込み
講師・選考委員
  ご紹介
俳句エッセイ
お問い合せ
蕪村生誕300年
記念事業
蕪村生誕 300年
  記念事業について
大阪集客プラン支援
  事業実行委員会
  認定事業について
事業協賛会員・募集
  についてのご案内
与謝蕪村と大阪
与謝蕪村とは
蕪村発見
蕪村の文学
蕪村の絵画
蕪村研究のいざない
蕪村公園のご案内
【国際交流】
バーチャル蕪村公園
公園入口
【国際交流】
国際俳句蕪村賞
国際交流とは
国際俳句蕪村賞
  について
外国学生の作品応募
俳句の作り方
主催紹介
NPO法人
  近畿フォーラム21概要
ご報告
International Haiku Communication Virtual Buson Park
■「国際俳句交流」
 
◆俳句の楽しみ
園 高子(俳号:園多佳女) ※英文あり →詳細はこちら
 
◆蕪村逍遥(蕪村と遊ぶ) 

安部 和子 (俳句結社 「雨月」同人) ※英文あり →詳細はこちら


◆「ガリーナさんと野澤あきさん」との俳句交流

 ウクライナの シェフツォバ・ガリーナさん(国立ウクライナ大学助教授)を、国際俳句交流活動に結んでくれたのが、蕪村顕彰俳句大学「句会講座」受講生の野澤あきさん(神戸市)でした。

 俳人の野澤さんが、自作の俳句作品をシェフツォバ・ガリーナさんに送り、季語をを必ず入れる五七五の「俳句の作り方」を指導しておられます。そのお蔭で、シェフツォバ・ガリーナさんの「俳句つくり」は、凄く上達されたと伺っております。

 そこで、送られた野澤さんの俳句と、シェフツォバ・ガリーナさんが作った作品を掲載します。お二人のご努力で、日本伝統俳句の国際交流が盛んになっていることに感動します。

 今後もこのような国際俳句交流をバーチャル蕪村公園を通じて行って行きます。



@〜出句と返句のご紹介〜
A〜日本とウクライナの俳句文通第2弾〜