講座
蕪村顕彰俳句大学
ごあいさつ
活動理念・方針
句会講座・お申込み
講師・選考委員
  ご紹介
俳句エッセイ
お問い合せ
蕪村生誕300年
記念事業
蕪村生誕 300年
  記念事業について
大阪集客プラン支援
  事業実行委員会
  認定事業について
事業協賛会員・募集
  についてのご案内
与謝蕪村と大阪
与謝蕪村とは
蕪村発見
蕪村の文学
蕪村の絵画
蕪村研究のいざない
蕪村公園のご案内
【国際交流】
バーチャル蕪村公園
公園入口
【国際交流】
国際俳句蕪村賞
国際交流とは
国際俳句蕪村賞
  について
外国学生の作品応募
俳句の作り方
主催紹介
NPO法人
  近畿フォーラム21概要
ご報告
■活動理念・方針
 
1. NPO法人近畿フォーラム21は、大阪市が江戸時代の俳人与謝蕪村を顕彰するため、蕪村生誕地の大阪市毛馬町に「与謝蕪村公園」を造営したのを機に、蕪村生誕地の高揚と大阪俳句文化の振興を図る諸活動を進めてきた。
2. NPO法人近畿フォーラム21は、「定款」第4条の4号(学術、文化、芸術、又はスポーツの振興を図る活動)、第5条(1)@(研修会・講習会・見学会などの開催事業を行う)と、Hの(地域経済の活性化を支援する事業)に基づき、大阪府・大阪市・学校法人・追手門学院等後援の下に、市民講座「蕪村顕彰俳句大学」講座(学長・川原俊明弁護士)を開講。同講座の期末には、受講生出句の作品の中から最優秀句を選考し、「大阪府知事・大阪市長等を授与する表彰式」を行っている。同講座は既に第5期の3年目に入り、24年10月からは第6期を迎える。
3. また、4年後には蕪村生誕300年を迎えるため、NPO法人近畿フォーラム21では、「蕪村生誕300年記念行事実行委員会」(委員長・村田正博大阪市立大学教授)を立ち上げ、日本俳句を愛好している諸外国との「国際俳句交流」の提携事業を始める他、学識経験者、俳人、講座講師を招いての「シンポジューム」や「屋形船・句会」、「記念音楽祭」などの諸行事開催を行うことにしている。また「蕪村像」を「蕪村公園」に建立する計画も進めている。
4. 講座は「一般受講生講座」、児童生徒に俳句を勉強して貰うための「小中高国語教諭講座」の4講座を続けており、第5期からは諸外国からの出句に「国際俳句蕪村賞」を授与する「特別講座」を新しく開講した。
5. 「表彰式典」終了後には、同蕪村公園敷地内に「最優秀表彰句のプレート碑」の除幕式を行う。同時に「蕪村俳句」に登場する「くちなし・桂」の植栽を済ませて大阪市に寄贈、24年秋には新たに「シダレサクラ・エドヒガンザクラ・イロハモミジ・紅白のウメ」を植栽し、「蕪村公園」の顕彰のために、同樹木を大阪市に寄贈する。
6. 大阪府・大阪市後援等による当NPO法人主催の市民講座「蕪村顕彰俳句大学」と「蕪村生誕300年記念行事実行委員会」が共に行う諸事業は、大阪の伝統文化の誇りと後世伝承への起点になるものとして、大勢の支援者、外国からの交流支援を頂いている。
7. このホームページを拝読して頂き、と「俳句の作り方」「大阪生誕の蕪村記念行事」を、地元だけでなく、全国、諸外国と連携しながら大阪俳句文化振興の貢献活動を進めたい。どうか「講座」「記念行事」にご賛同を頂き、受講を含めたご参加を心からお願いしたい。